今のあなたは、あなたが選んだ相手から選ばれるあなたになっているでしょうか?

最終更新: 2019年7月16日




先日、何組かのカップルが、

スピード婚に至りそうだと言いましたが、

まさしくメルマガ発信した直後の土日に、

その中の一組がめでたく成婚されました。


お二人が初めて出会ったのは、

私が中学の同窓会で生まれ故郷に帰ることになり、

お見合いに立ち会えなかった11月2日のこと。


最初のお見合いから意気投合したお二人は、

その後10日足らずの期間で5回もデートを重ねました。


そして先週末、

これから彼女が自分の両親に彼を紹介するという直前に、

あかね屋に立ち寄ってくださり、

二人の決意を私に伝えてくれたのでした。


何の迷いもなく、これまでの人生で最高の決断をした。


そのお二人の表情のすがすがしさに、私も感動しました。


このようなエピソードを紹介する度に、


「そんな運命的な出会いに恵まれるなんて、

運のいい人がいるんですね」という

コメントをくれる方が何人かいます。


たしかに、このお二人も運がよかった。


ただ、運とはやみくもに誰彼問わず、

ランダムに降りて来るものではなく、

準備をしてきた人ところから順番に、

降りて来るものではないかと思うのです。


今回の成婚も、お互いが出会って数時間、あるいは数分かで、

「この人だ!」となり、以降急速に

お互いの想いが膨らんでいったわけですが、

そこには何があったかと言うと、

自分が“選んだ相手”に自分も“選ばれるような自分”になっていた。


だからお互い“選び合われた”末の成婚だった。


言い方がどうもややこしくってごめんなさい。


つまり自分にとっての「この人だ!」という人に会えても、

その時、相手からも「お願します」と言ってもらえるような、

そんな自分であるかどうか?が重要で、

そのための自分を高める努力が絶対に必要なのです。


「今のあなたは、あなたが選んだ相手から

選ばれるあなたになっているでしょうか?」


とても一回では語りつくせないテーマなので、

次回も続きをお話することにします。